スポンサーリンク

【wordpress】子テーマの作り方

スポンサーリンク

/wp-content/themes/配下に子テーマ用のディレクトリを作成する。
(親テーマも /wp-content/themes/配下にディレクトリが存在する。)

作成したディレクトリの中に以下の2ファイルを作成する。

  • style.css
  • function.php

それぞれのファイルの中身は以下。

style.css

/*
 Theme Name:   BizVektor Child
 Theme URI:    http://example.com/twenty-fifteen-child/
 Description:  BizVektor Child Theme
 Author:       John Doe
 Author URI:   http://xxxx.com/
 Template:    biz-vektor
 Version:      1.0.0
 License:      GNU General Public License v2 or later
 License URI:  http://www.gnu.org/licenses/gpl-2.0.html
 Tags:         light, dark, two-columns, right-sidebar, responsive-layout, accessibility-ready
 Text Domain:  BizVektor-child
*/

Theme Name: 子テーマの名前を設定
Template: 親テーマのディレクトリを設定
※この項目以外は適当でも設定可能

function.php

<?php
add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'theme_enqueue_styles' );
function theme_enqueue_styles() {
  wp_enqueue_style( 'parent-style', get_template_directory_uri() . '/style.css' );
  wp_enqueue_style( 'child-style', get_stylesheet_directory_uri() . '/style.css', array('parent-style'));
}
?>

function.phpはコピペでOK

ディレクトリとファイル(2つ)作成後に、wordpressのメニューから「外観」→「テーマ」でテーマ一覧を確認すると子テーマが作成できている。

作成したファイルは「外観」→「テーマの編集」で編集可能。

コメント

タイトルとURLをコピーしました